シミを消すための ピーリング(自宅ケア) 石鹸編

「シミを消したい」「シミをどうにかしたい」と思う時に、効果的な対策のひとつに ピーリングがあります。ここでは、自宅でケアできる方法としてピーリング効果が期待できる洗顔料をとりあげてみたいと思います。以前の記事でも詳しくとりあげましたが、その美白効果について簡単に説明します。

そもそも「ピーリング」をする目的は、皮膚の新陳代謝を促すことにあります。
皮膚の古くなった角質を除去して新陳代謝を活性化させて、肌のターンオーバーを正常に戻すことですから、正しく行えればシミ対策にも非常に有効だと思います。メラニン色素を剥がれ落とすために、正常なターンオーバーが必要なんです。また、どんなに優秀な美白化粧品を使っていても、不要な角質でゴワゴワ状態の肌には美白有効成分だって届きにくくなります。

そこで「ピーリング」の出番があるわけですが、美容皮膚科の施術では「化学薬品の酸」を使用して古い角質を取り除くことになります。剥がされた角質には治療したい箇所だけでなく、肌にとって必要な保湿成分も含まれているので施術後の肌は乾燥しやすく、シミを作るメラニン細胞が刺激を受けて高価な(1回約10000円位かな?)ケミカルピーリングが逆にシミを作る原因となってしまうこともありますね。

できれは安全に、自宅で出来れば一番いいですよね!

しかし、人間の体や顔の汚れで、通常の石鹸で落ちにくく厄介なものは「たんぱく質汚れ」なんです。実は、肌の角質を構成しているのも、たんぱく質ケラチンのアミノ酸結合によるもので、強酸や強アルカリだと壊れやすい性質があります。この性質から、古くなった角質が通常の洗顔料では落ちにくいのです。

 

おすすめ!ピーリング効果がある石鹸・洗顔料など

管理人が使ってみたことのある、ピーリング効果のある洗顔料の中でのお気に入りの商品ですので、ランキングではありません。

 

1.肌潤石鹸(コーセー米肌)

コーセー米肌(肌潤石鹸) コーセー米肌 肌潤石鹸

・毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除く洗顔石鹸。

・泡立ちは、ビックリするほど良いけど石鹸の減り方は少ない。無香料・鉱物油+石油系界面活性剤不使用

・お試しする場合は、澄肌美白お試しセットの中にあります。

 

2.プラスソープHQ(エクセレントメディカル)

プラスソープHQ|ハイドロキノン配合の洗顔石鹸 プラスソープHQ ミニ 3個セット

・シミに直接作用する成分として効果の高いハイドロキノンと肌のターンオーバーを促す(ピーリング作用)グリコール酸が配合された洗顔石鹸。

・大名町スキンクリニック(美容皮膚科)の院長も推薦する確かな実力。石鹸が小さくなってくると、泡立ちが少々悪くなるのが唯一の難点。

3.うる肌物語ピーリング&リバイバルジェル

 うる肌物語ピーリング&リバイバルジェル

・ノーベル賞受賞成分「EGF」配合で、ピーリング(角質除去)×角質再生ケアが同時にできる。

・韓国コスメ。けっこうなピーリング力。

4.Tendecica (テンデシカ)

ピーリングできる【炭酸パック洗顔】テンデシカ Tendecica (テンデシカ)

・濃密炭酸泡の炭酸ガス配合パック洗顔

・1つでパック・洗顔・ソフトピーリングの3役が可能。

・出てきた泡を顔の上に乗せて使う。おもしろいですが、チョッとめんどう。お暇のある時にはおすすめ。

ピーリングに関しての参考記事⇒ ケミカルピーリング(顔のシミ治療)のリスクと効果